2016年12月14日水曜日

FANTASTIC DAYS 2016


今年もタンバリンに絵を描かせていただきました。
今年は、タンバリンギャラリーに世話になりっぱなしです。
すごい変な絵を描いたので、見て頂ければ嬉しいです。


Tambourin Gallery Presents
FANTASTIC DAYS 2016
2016/12/13(火)〜12/23(金)
11:00〜19:00(12/19・月休廊)

さまざまな表現者による、タンバリンの響宴。
7年目の今回は、史上最多の104作家の共演です。

青山タルト 足立拓人 新井淳夫 在本彌生 
アレッサンドロ・ビオレッティ 安齋肇 飯田淳 
イケダユーコ いしいなおこと平岡淳子 石田朋子 
石橋淳一 井筒啓之 いとう瞳 上田三根子 上田よう 
宇佐美朋子 牛木匡憲 牛久保雅美 榎本マリコ 
大社優子 小笠原徹 オカダミカ おがたりこ 岡野賢介 岡村祥男 
荻嶋あつみ オダギリミホ 加藤ノブキ 鹿子木美 カラーゲボーイ 
川口明日香 かわむらともみ 北沢夕芸 北住ユキ 北村佳奈 
ケッソクヒデキ 小池アミイゴ Kousuke Shimizu conix 
サイトウユウスケ さかもとちあき(chakiraccho) 佐瀬麻友子 
SALOTEZUMO 椎木彩子 死後くん 篠崎理一郎 JUCO. 
城芽ハヤト 白根ゆたんぽ スガミカ 須川まきこ 鈴木紗穂 
鈴木理子 ソニー・スズキ 高橋映 高松徳男 竹内トモミ 竹内みか 
谷口シロウ 谷端実 原 知恵子 ( chienoix ) ツルモトマイ 寺門朋代 
戸屋ちかこ とんぼせんせい 長嶋五郎 中村菜都子 中谷日出 
二宮佐和子 初谷佳名子 花モト・トモコ 濱田久美子 原優子 
handmade kind 氷見こずえ 平澤一平 平林義男 保立葉菜 前田はんきち 
マグマジャイアンツ 真舘嘉浩 町田七音 松井有希 松本康孝 まるやまあさみ 
水沢そら 水野健一郎 水野信智 ミナミタエコ 南田真吾 南出直之(NANDE) 
宮島亜希 宮嶋結香 森健司 森田MiW 森宏 YAJ 山形潔香 山口マサル 
山田心平 山福朱実 山本卓実 YOSHiNOBU 若林夏
[50音順・敬称略]

'
<EVENT>

■12/13(火) FANTASTIC Opening TUESDAY
オープニングパーティ 18:00〜20:00 
簡単なドリンクをご用意してお待ちしております。
'
■12/18(日) FANTASTIC SUNDAY
15:00〜/17:00〜
フードユニット<esara>によるfantastic party foodと
簡単なドリンクをご用意してお待ちしております。
'
■12/23(金) FANTASTIC 2016 LAST DAY
クロージングパーティ 〜19:00
簡単なドリンクをご用意してお待ちしております。

12月30日/淡路町 cafe 104.5/ライブペイントします

12月30日、淡路町のcafe 104.5ライブペイントします。

  高松徳男さんと植村泰英(虹色)と小笠原徹さんと水野さんは来るのかなぁ?
解りませんがくそ楽しいメンバーでのライブペイントです。
12月30日(金)19:30〜予定です。
一杯やりましょう!

パール持っていきまっせ

2016年11月2日水曜日

『 にほん って?』~47人のつくるひと~ 東京編

先日まで京都文化博物館JARFO 京・文博 LUCKで開催されていました『 にほん って?』~47人のつくるひと~が
11月1日からタンバリンギャラリーに場所を移し、巡回される事になりました。
自分は、絵とキーホルダーを出展しています。今回の東京編に際して、また追加しました。

自分も京都の展示に行けてないので、楽しみです。遊びにきてください。


LUCK004 『 にほん って?』〜47人のつくるひと〜

会期:2016/11/01(火)〜11/13(日) ※11/7(月)休廊
    11:00〜19:00(最終日は17:00まで)
   *レセプションパーティー 11月6日(日) 17:00〜20:00

参加アーティスト
JUNIO / 花松あゆみ / 八重樫王明 / 俵谷哲典 / 出雲美智子 / 坂本大三郎と根本裕子 / タカヒロコ / 安藤晶子 / 惣田紗希 / 小磯竜也 / 渡邉重明 / 河野愛 / 大河原健太郎 / 南出直之 / LMF / 谷川千佳 / 北井真衣 / 橋本孝久 / 小幡彩貴 / 北村佳奈 / 水野健一郎 / 深谷桃子 / 大橋裕之 / サノアイ / 大谷製陶所 / えちがわのりゆき / RYOKO HIRABAYASHI / 金井悠 / 五味岳久 / 池尻麻依 / ASAKURA KOUHEI / 堀江まや / しおたまこ / カヤヒロヤ / 堺友里 / 足立拓人 / Akinobu Aoki / デハラユキノリ / AKKI / ちえちひろ / 河井いづみ / ソノダノア / 二宮佐和子 /オカタオカ / やまさき薫 / escocse /

お母さんに空海キーホルダー作っている話を電話でしたら「バチがあたるで」と言われた。
お母さん。もうバチがあたって、うちのロスラーツム(植物)が枯れたんだわ。

2016年11月1日火曜日

「banana paper collected」でライブペイントしました

淡路町のcafe 104.5で開催されている、高松徳男 「banana paper collected」展でライブペイントしました。
高松徳男さんと植村泰英(虹色)の3人での即興です。
とっても不思議な3人でした。とても自由にさせていただけました。

「お!」と思った部分も「ちくしょう!」と思った部分もありましたが、思いのほか高評価で良かったです。
もしかしたら、年内にこの3人でライブペイントするかもです。
もし実現しましたら、また遊びに来て下さい。

ペイントの後、cafe104.5でビールと食事をいただきました。
ビールも食事も本当に旨くてびっくりしました。
個人的にまた行きたいと思います。皆でビール飲みにいこうぜ!

高松さん風邪治ったかい?6日、搬出よろしくっす
虹色、3日の打ち合わせ、よろしくっす

TRANS ARTS TOKYO 2016 無事終了

最高記念室が参加していました、TRANS ARTS TOKYO 2016が無事終了しました。
お越しいただき、ありがとうございました。
最高記念室は各々時間が無い中で笑顔が耐えない展示ができました。

今年の最高記念室は、これで終了です。
堀田君がヨーロッパに数ヶ月行くのです。
また来年、最高記念室で一杯やりましょう。

バタバタの中で、感覚だけで作った部屋。
皆で熱燗でも飲みたかった。

2016年10月20日木曜日

「banana paper collected」でライブペイントします

淡路町のcafe 104.5で開催されている、高松徳男 「banana paper collected」展でライブペイントする事になりました。

高松さんと植村泰英(虹色)の3人でのライブペイントです。
10月27日(木)19:00〜21:00予定です。カフェなので、飲みながらやると思います。
気軽に声をおかけください。
超楽しみだ!超楽しんでいるので、遊びに来て下さい。一杯やりましょう。

もし、日中に高松さんの展示に遊びに行く方は、近くで開催中の最高記念室も参加しています、
TRANS ARTS TOKYO 2016にも遊びにきてください。

Norio Takamatsu「banana paper collected」9.26 mon.~11.30 wed.

Admission Free(入場無料) cafe104.5店内でご自由にご覧いただけます。貸切の日もございますのでスケジュールをご確認のうえご来店ください。


写真は高松さんの作品には関係ないです。
虹色と同じ画面に描くのは、15年ぶりくらいかも。

2016年10月15日土曜日

TRANS ARTS TOKYO 2016

TRANS ARTS TOKYO 2016最高記念室参加します。
神田の取り壊しが決まった廃墟のビルを丸ごと使った、ぶっ飛んだプロジェクトです。
五十一八クリエイティブ•プロジェクト【front and end】というプロジェクトです。

最高記念室は、青山ごはんビル跡地3階の一部を使ってインスタレーションをしています。
今までの最高記念室のような平面作品はすごく少ないです。なのに、ものすごく最高記念室です。
笑いの耐えない楽しい搬入でした。期待して遊びにきてください。

電気も水も使えない廃墟です。明るいうちに、トイレをすませて遊びにきて下さい。



ビルが建ち、使われ、時期が来て壊されていく、都市の新陳代謝の流れの最後の時を迎え、街がダイナミックに変わっていく過渡期の間隙を縫って、都市の隙間に新たな表現を刻みます。もはや電気、水道等、インフラも遮断されたコンクリートの箱を前にして、我々は一体何ができるのか、ノーエネルギーで作品を作り展示することは、実は都市空間を最も贅沢に使うことになるのかもしれません。アーティストによるそれぞれのチャレンジを見届けてください。


□会   場:青山ごはん亭跡ビル2F〜RF
     〒101-0054 東京都千代田区神田錦町2丁目2

□日   程:10月15日(土)〜10月30日(日)
             月〜金 12:00〜17:00
             土日祝 11:00〜17:00
             ※会場には照明がありません。特に夕方は足元にお気をつけください。

□入場料:無料

□参加作家:

・青山ごはん亭ビル:
伊藤桂司、大場綾、岡修平、鰹とニメイ、金谷裕子+轟岳、最高記念室、サマタマサト、関真利、しげのみゆき、下野薫子、たかくらかずき、タカダ緑里、太公良(TAKORA)、立岩有美子、角田純、鶴田崇、デイビッド・デュバル・スミス、点(ten_do_ten)、遠山敦、都丸千歌、とんぼせんせい、中村穣二、堀本陽、マジック・コバヤシ、宮坂泰徳、millitsuka、渡部剛、WISH LESS gallery、美学校



3階の扉、この色紙が目印です。
色紙?すだれ?すまき?わかんね

2016年10月3日月曜日

秘密の夜勤

10/1から始まった秘密の夜勤が今朝終了しました。
体が鉄のように重くて硬いです。なにより自分の力不足を痛感して、心もボロボロになりました。

情報公開まで言えないのですが、忘れないうちに文字にしようと思って。

誰から見ても過酷な3日間でした。終始笑っているものの仕事を終えたメンバーは明らかに疲れ果てていて。
仮眠して起きたら仕事に戻るスタッフさんは、こっちが動き易いようにずっと気をまわしていただいて。
サマソニで手伝ってくれた玉置容之には、ハプニング続きで迷惑かけるし。
ありがとうと、ごめんなさいの連続の連続でした。

一番お世話をしてくれて、現場でもずっと動き回ってくれていたスタッフさんが、終了の時に泣いていました。
その背中を見て、こういう人と仕事ができて幸せ者だと改めて感じました。

悔しい悔しいとダサい事ばっか言ってすみませんでした。
足立パール事件は、今後1年言われ続けるらしいです。

2016年10月1日土曜日

ファッションイラストレーション・ファイル2016

雑誌『ファッションイラストレーション・ファイル2016』に作家として掲載していただきました!嬉しい!
全国で買えるので、よろしくお願いします!

友達のmur君や今日会うゴンゴンさんも載ってて楽しかった!

2016年9月28日水曜日

空海キーホルダー追加しました

現在、京都文化博物館JARFO 京・文博 LUCK開催中の『 にほん って?』~47人のつくるひと~に
出品しています空海キーホルダーを追加作成しました。
全パターン手描きで違ったモチーフで作成しています。
2回目は熟れたせいか、いい感じです。よろしくお願いします。

2016年9月22日木曜日

20160922

先日「ハリケーンのような夏が終わる」ってSNSに書きました。
それは間違いで、大雨のような秋が始まるって事でした。ありがてえっす。

おでんの季節も始まるな!

2016年9月1日木曜日

空海キーホルダー

空海の塗り絵キーホルダーを作りました。
9/3(土)から京都文化博物館内のLUCKで始まりました展示『にほんって?』に絵とこれを出展しています。
全部手描きでパターンの違う真面目なふざけです。
バチが当たって植物が枯れました。



LUCK004 『 にほん って?』〜47人のつくるひと〜

会期:2016年9月3日(土)〜 10月2日(日)※月曜日休廊
   10:00 open 19:30 close(※博物館のイベントにより変動あり)
会場:京都文化博物館 JARFO京・文楽 LUCK

20160901

趣味の話です。
植物が好きで、ここ10年くらいはいつもベランダに植物があります。
今の家はベランダの広さも日の当たりもいいので植物が増える一方です。

今年の春にロスラーツムを買いました。
うちのパキポデュウムの中で2番目に若い実生の子です。
買って来た時はこんな感じでした。

夏型のこの子は季節と共にメキメキ育っていきました。
初夏にはてっぺんが四つに枝分かれして、良い株ぶりを存分に発揮しました。
葉もボーボーでした。

先週くらいから一つの枝が元気がなくなってきました。
いつも古い葉が落ちて新しい葉が出てくるので、それかなぁと思っていました。
今回は、なんかいつもと違っていて、元気がない感じでした。

あ!なんか、腐っとる!黒い!と気付いたのが昨日でした。

で、首チョンパでやんす!
パキポデュウムの情報があんまりなくって、とりあえず悪い所は切るらしいです。で、薬を塗布のようです。
もう夏が終わるというのに、大丈夫か?ちゃんと治ってくれるのか?
10月くらいまであったかいっけ?今、そんな心境です。
とりあえず、半実験的な手当てです。様子みてみます。
うちに来て葉が全部落ちたアデニウムも今すこぶる元気印なので、この子もあきらめず育てます。

このロスラーツムの著しい成長をみれたので、この夏は楽しかったです。
また元気印をみせて欲しいでやんす。


この夏はどうもありがとう。君の成長がとても楽しい夏だった。
来年の夏も一緒に楽しめる事を期待しとるぜ。

2016年8月29日月曜日

『 にほん って?』~47人のつくるひと~

9月3日(土)から京都文化博物館JARFO 京・文博 LUCKで開催する『 にほん って?』~47人のつくるひと~に参加します。
各都道府県のクリエイターの作品やプロダクトが一同に会します。

生まれ育った香川県がモチーフの絵とグッズを出品します。こんなチンピラ風情が香川を代表してすみません。

ボスや友人も参加しているので、楽しみです。


LUCK004 『 にほん って?』〜47人のつくるひと〜

会期:2016年9月3日(土)〜 10月2日(日)※月曜日休廊
   10:00 open 19:30 close(※博物館のイベントにより変動あり)
会場:京都文化博物館 JARFO京・文楽 LUCK

参加アーティスト
JUNIO / 花松あゆみ / 八重樫王明 / 俵谷哲典 / 出雲美智子 / 坂本大三郎と根本裕子 / タカヒロコ / 安藤晶子 / 惣田紗希 / 小磯竜也 / 渡邉重明 / 河野愛 / 大河原健太郎 / 南出直之 / LMF / 谷川千佳 / 北井真衣 / 橋本孝久 / 小幡彩貴 / 北村佳奈 / 水野健一郎 / 深谷桃子 / 大橋裕之 / サノアイ / 大谷製陶所 / えちがわのりゆき / RYOKO HIRABAYASHI / 金井悠 / 五味岳久 / 池尻麻依 / ASAKURA KOUHEI / 堀江まや / しおたまこ / カヤヒロヤ / 堺友里 / 足立拓人 / Akinobu Aoki / デハラユキノリ / AKKI / ちえちひろ / 河井いづみ / ソノダノア / 二宮佐和子 /オカタオカ / やまさき薫 / escocse /

2016年8月22日月曜日

SONICART 2016 ありがとうございました

8/20、8/21、SUMMER SONIC 2016内のSONICARTに参加させていただきました。
540×180cmのライブペイントをしました。幸せで楽しい最高の2日間でした。

お手伝いいただいたスタッフの皆さん、共演させていただいた水野健一郎さん、ウエオカケンタさん、高松徳男さん、植村泰英のおかげで、
素晴らしい時間がすごせました。ありがとうございます。
今年、手伝ってくれた玉置容之、ありがとう!
会場で話しかけてくれたお客さん、SNSとかで応援してくれた方々のおかげで、贅沢な2日間でした。
ありがとうございました!




上の文章は、ほぼ昨年と同じです。毎年、最高の時間で言葉では、もうこれ以上がありません。
こっから下は、自分の日記みたいなもんです。なので、読んでも読まなくても問題無いです。


20日、午前9時前、新宿駅のトイレでゲロを吐いた。二日酔いでした。
泥酔したまま倒れて寝て、朝飛び起きて、速攻で準備をすまして、シャワーに入りコーヒーをガブ飲みしました。苦いゲロでした。

今年のsonicartは自分にとって特別でした。虹色(植村泰英)が参加する事と、2年間手伝ってくれた毛むくじゃらが不参加な事。
興奮し、ちょっとした不安もありました。「大丈夫、大丈夫やる事ねえから!」と俺と虹色のアシスタントに玉置を口説き、
いざ現場ではライブ観れないくらい手伝わせるブラック企業なみの扱い。
最終日の最後の最後まで完成の見えない虹色。焦りが伝染して俺がイライラしだす。

全部が特別で、全部が楽しかった。ホテルも楽しかった。大浴場で花火の音だけ聞いて、急いで32階の部屋に戻った時には、花火終わってた。
結婚式を終えた毛むくじゃらに皆でビデオ通話でおめでとうって言えた。
初日の前半から水野さんの顔がビールで赤かった。あきささんにちょっかいだして腕時計が壊れた。今年も高松さんの画材パクって描いた。

全部、最高でした。でも、むちゃくちゃ後悔しました。
俺、毛むくじゃら、玉置、虹色は5年前までKNAKEDというチームで活動していました。
KNAKEDは円満のような解散では無かったし、5年間、俺も皆もまぁ色々ありました。
ただ、今年のsonicartで、こいつらと過ごした2日間がとてつもなく幸せでした。毛むくじゃらだけが不足でした。
でも、去年なら、全員呼べた。なんで、俺は意地でも皆を揃えなかったんだろうって気持になりました。
もういい歳になったから、今年は楽しかったのかもしれんけど、去年出来た事をやらなかった自分に怒りが生じました。
わがままを言えるなら、来年も描きたいです。
スタッフの沼野さんやトモちゃんに会えないのも、すごく寂しいです。
そんな、祭りの終わりでやんした。

special Thanks
・沼野さん&スタッフの皆さん
・水野健一郎
・植村泰英(虹色)
・玉置容之
・鍵ちゃん(ビールありがとう!)
・FULLさん&DRAGON
・ビールおごってくれたお兄さん(ごちそうさまでした!)
・話しかけてくれた若者5人組
・毛むくじゃら&その嫁
・KNAKED

どうだ毛むくじゃら!
お前がお望みの作品の前で3人で手をつないでるような写真なんて無いぞ!
こいつら全員あまのじゃくだ!ざまーみろ!近々、4人で飲んでみる?

2016年8月14日日曜日

SUMMER SONIC/SONICART 2016

SUMMER SONIC内のSONICART 2016に参加させていただきます。
8/20、21に幕張メッセの中でライブペイントします。

今年で3年目になります。で、多分最後のSONICARTです。
5m × 1.8mの壁面に2日間かけて、ライブペイントをするんですが、
この大きなキャンバスに自由に絵を描かせてもらえるのは、絵を描いてる者
冥利に尽きる事だと毎年思っています。

当日は、水野健一郎さんと明るいうちからビールをやりながら、描いています。
今年は虹色もいるので、気合い十分です。

もし現地で見かけたらお声がけください、一杯やりましょう。

2年間、お手伝いをしてくれた毛むくじゃらは、今年、自身の結婚式の為、欠席します。
今年はドラクエ大好き玉置容之にお手伝いしてもらいます。
今年は、虹色とベットインしようと思っています。

2016年8月8日月曜日

春のカド5 無事終了

8/7、参加させていただいてましたグループ展、春のカド5が無事終了しました。
最終日、ほぼ一日中寝ていたため在廊できず、すみませんでした。
体をぶっ壊しながらの展示でしたが、素晴らしい作家たちと展示ができて、光栄でした。

春のカドは今後も続いていく展示なので、次回もお楽しみいただければ嬉しいです。


船戸君:昨日行けなくてごめん。また打ち上げで!
内田ちゃん:また、業務用スーパーで!
ゆきこ:次は麻雀で!
中島ちゃん:展示ある時は連絡ちょうだい!
齋藤さん:いつか香川か東京で!

2016年8月4日木曜日

俺の植村泰英 史

長いので、電車の中で時間があれば読んでみてください。

俺には植村泰英という親友がいます。俺は彼を虹色と呼びます。
16歳からの付き合いなので、もう人生の半分以上は彼と友達です。
俺には親友がいっぱいいるので、学年は1つ下ですが彼の事を幼馴染と言っています。

美術科のある高校に通っていました。
高校2年の春休みからゴールデンウィークくらいまで、俺は入院していました。
入院生活は案外楽しくて、毎日友達が放課後とか日中のさぼり場に遊びに来てくれました。
ある日、クラスメイトが病室に来て「タバコをすう1年が入ってきた」と言いました。
それが虹色でした。
退院して学校に行きだし、放課後に「一緒にタバコすう?」って俺が誘って、「え?いいんですか?」っていうのが、
初めての会話でした。
その日のうちに敬語はなくなり、地元の駅が隣どうしだったので、俺のバイトの無い日や
お互い彼女と会わない日は絶対くらい遊んでいました。
そこから頻度は増え続けてひどい時は週7で遊んでいました。
こんなに感覚が合う奴は初めてで、音楽、服装、絵、当時全てにおいて絶大な影響を受けました。

18歳で香川から上京し、専門学校に入りました。1年後に虹色も同じ学校に入学しました。
虹色は上京してから、生活費を自分で働いて賄っていたので、地元ほど遊べませんでしたが、よく一緒にいました。
お互いお正月に地元に帰っても、そこで会って飲んでいました。
今、この文章を書いていて、どんだけ一緒におるんやと気持悪いです。

22歳から3年間、一緒にバンドをしました。
そのあたりから、俺たちは昔のようではなくなりました。

ただ俺たちは、割った薪では無くって限りなく平行に近い線と同じで、実は少し角度が違っていました。
その線が長く続けば続くほど角度は開いて目に見えるようになり、意見は食い違い、突っ掛かり、
会う頻度は歳をとるごとに少なくなりました。
俺は、ずっと一緒に居たかったんですが、20代半ばの頃にその平行に見えた線は明らかにハの字型でした。

27歳、数人の仲間とKNAKEDというアート活動を始めました。
途中から虹色も参加しましたが、それはハの字が修正された訳ではなく、ノリに近いもので、
KNAKEDを休止する頃に虹色は脱退しました。

29歳の時に、偶然お互い近所に住んでいました。それでもたまに飲む程度でした。
そのまま30代になって、お互い引っ越して、年に1回会うか会わないかになりました。

俺はそうなった事をたまに考えていました。悲しい、寂しいとかの感情とは違って、極淡白にです。
何が悪い訳でもなく、種と苗が似ていただけで、生った果物が別なだけかと、結論が出ました。

今年の6月、SUMMER SONIC 2016内で行われる、ライブペイントのイベント、SONICART 2016
メッセサイドに参加するクリエイターが発表されました。
その中に虹色の名前、植村泰英がありました。
俺は、昨年と一昨年に参加させてもらっていて、虹色が選出された事にすごく興奮しました。
友達や仕事仲間に、やべーやべーと言い続けました。

何年振りかもしれない電話を虹色にしてみました。
「虹色って今、東京に住んどるん?」って会話からでした。数日後、5年ぶりに2人で飲みました。
何でも無い話から真剣な話、会ってなかった時の話、いろんな話をしました。
お互いにいい歳なので反発するような会話もなく、朝までずっと話していました。
生った果物は違うけど、向いている方角は同じなんだなという結論が新しく生まれました。

昨年一緒にすんでいた毛むくじゃらが同居中に言いました。
「虹色と一緒に2人展やれば?」
「それは無いと思うよ」と俺が返すのでした。
今は『もしかしたらやるかも』とか『一緒にやりたいな』と話すくらい現実味を帯びてきました。
人生という砂利道はどういう経路で転がっていくか解らん物ですが、少し長生きしてみたくなりました。

とはいえ、俺たちはもともとハの字なので、夏が終わると今度いつ会うか解りません。
それが早いのか遅いのか、一生会わないかもしれません。
ハの字は末広がりなので、どう転んでも大吉だろうと思います。

とりあえず、このクソ忙しいのを乗り越えてサマソニでしこたま飲めるように体調崩さないようにします。

平行ってことは、ずっと交わらんってことやなと今気付いた。
ハの字で良かったなって、今思った。
てっちゃんはどう思う?

2016年7月8日金曜日

春のカド 5

8月1日(月)から始まる『春のカド』というグループ展に参加します。
春のカドっていうのは、船戸厚志君と内田百合香さんが2013年から不定期で開催しているグループ展で
毎回メンバーを替えて実験的な作品と展示を発表してます。
自分は年上の方と展示をさせていただく事が多いんですが、今回は自分が年長者です。
若くて尖ったいかしたメンバーをとっちめたいと思います。

第五回春のカドグループ展
会場:あをば荘
会期:8月1日(月)~8月7日(日)
パーティー:8月8日(土)18:00スタート
時間:13:00~20:00

このフライヤーですが、齋藤さんが現在香川県在住なので、香川のどっかか、誰かに渡るようです。
自分の名前が入った印刷物が地元に行くのは変な感じです。

2016年7月2日土曜日

高松徳男 展

夜分遅くにすみません。
最高記念室高松徳男THE __ GALLERY で個展を開催します。
そこで、7/2(土)にレセプションパーティで最高記念室でライブペイントします。
皆様、ビールを持って遊びにきてください。

高松さんの搬入をさっき少しだけお手伝いしてきました。
大量の作品を5〜6時間遅刻して運んだ高松先輩。
一言で言うなら、異常です。遊びに行ってみてはいかがか。

会期:7月2日(土)~18日(月・祝)
オープニング:2日(土)18:00-20:00 ※18時開場
営業時間:
平日  13:00-19:00 
土日祝 12:00-19:00
平日の月・木曜 休廊 ※18日(月・祝は営業)

THE blank GALLERY
〒150-0001 東京都渋谷区神宮前3丁目21−6
tel: 03-6804-5150

2016年6月28日火曜日

20160628

6/19、タンバリンギャラリーで開催されていました、ファントム展が無事終了しました。
たくさんの方々にお越しいただき、感無量です。ありがとうございました。自分にとって奇跡のような2週間でした。
パーティの光景や、会場で昼間からビールを飲みながら刷るシルクなんかは、墓まで持っていきたい至福の記憶です。

そして、計画性がなくその場で決めていく自分に完璧に対応していただいた、タンバリンギャラリーの皆様には、本当に感謝しています。
会場で肉を焼いてすみません。

関わっていただいた全ての方々に感謝しています。ありがとうございました。
行けなかった!ごめん!っていう連絡もいただきますが、次を楽しみにしていただければ!

Special thanks
・タンバリンギャラリー
・最高記念室
・Omamolis
・両親
・ナシェル

この6月は大好きな人たちと大好きな酒をいっぱい飲めた夢のような月でした

2016年6月14日火曜日

PRINT WEEK

タンバリンギャラリーで開催しています「ファントム」展ですが、6/14(火)から後半戦のプリントウィークが始まります。

前半戦、ペイントウィークということで、キャンバス作品メインの展示をしました。
キャンバスのサイズも大小あり、ほとんどがカラーの作品でした。
それと対照的にプリントウィークはモノクロのポスターサイズで統一するという設定でした。
ペイントウィークの時にお越しいただいた方々に全部入れ替えるのは、もったいない、ペイントも残した方がいい、と意見をいただいたので、
売れた作品以外を残して展示しました。
なので、プリントがメインですが、ペイントもあります。
6/19(日)までです。

フェイントウィークの幕開けです。


2016年6月13日月曜日

2016/06/12

6/12、現在タンバリンギャラリーで行われている、自分の個展でレセプションパーティを開催しました。
いろんな方々にお越しいただき、本当に嬉しかったです。大勢の方々にお越しいただき、
本当にびっくりしました。感無量です。

最高記念室で3年ぶりのライブペインティングをしました。
堀田くんが参加してからは、初めてのライブペイントです。
大好きなメンバーという事もあるんですが、興奮して指が震えていました。笑いが止まりませんでした。
お客さんをおもてなしする側でしたが、完全に楽しむ側になっていました。
すみません。

あと、念願のホットドッグをギャラリーで配るという夢も叶いました。
前日ライブだったFULLさんとDRAGONの全面量力の元、大量に用意した食材がなくなりました。
最終的にナシェル(泉久保幸臣)が参戦し、ギャラリーで肉を焼くというカオスまで達しました。

最高の時間をありがとうございました。
ずっと笑ってました。幸せ者です。
ずっと笑っていたので、全然写真ありません。
最高記念室の全員が写っている写真がありましたら、ご連絡ください。

堀田君の本気が出た瞬間

2016年6月4日土曜日

PHANTOM展 詳細

いよいよ来週、6/7(火)から個展「PHANTOM」が始まります。
1週目と2週目で展示の内容が異なります。

1週目、6/7(火)〜6/12(日)はPAINT WEEKと銘打ち、キャンバスや紙に描いた作品を展示します。

6/12(日)15時〜17時の目安で、最高記念室によるライブペイントをします。
TOKYO CULTUART以来、3年ぶりの最高記念室でのライブペイントです。
自分が一番楽しみにしていると思います。
多分、ずっとパーティみたいになると思うんですが、
17時〜20時までの目安で、レセプションパーティを行います。
いつかやりたいと思っていた、ホットドックパーティをします。
腹を空かせて遊びにきて下さい。

2週目、6/14(火)〜6/19(日)はPRINT WEEKと称し、出力物の展示をします。

6/19(日)にイベントほどではありませんが、催しを考えています。
詳細が決まり次第、改めてご報告します。

あとグッズも会期中に間に合わせるつもりです。
乞うご期待でやんす。

足立拓人「PHANTOM」at TAMBOURIN GALLERY2016/6/7(火)〜6/19(日)11:00〜19:00(6/13・月休廊 最終日〜18:00)


3/27、原宿で偶然タンバリンギャラリーの二宮さんと会い、新宿の画材屋に行きました。
その画材屋で偶然、最高記念室の我喜屋さんに会いました。
3人で茶店に行き、話の流れの中で、今回の展示名「ファントム」が決まりました。
その帰り道、偶然家から出て来たFULLさんとDORGONに会いました。
なんかドラクエみたいな一日で、この日偶然会った人全員が、今回の展示のお手伝いをしてくれます。
嘘みたいな話でしょ。

2016年5月17日火曜日

『PHATOM』展

5年ぶりに個展をさせていただくことになりました。
場所はタンバリンギャラリー、名は『PHANTOM』展です。

5年前、個展し、KNAKEDを休止し、その後、最高記念室が始まり、
のこのこと絵を描いていました。でも今回の展示は5年間の集大成ではないです。
今思う、面白いとか格好良い物を作っているつもりです。

1週目と2週目で展示内容を変えます。
そんな事できんの?とか、大変じゃない?とか言われます。
大変だけど、やるっきゃねえ!とKNAKEDはやっていました。
大変じゃない展示なんてやった事ねえ!

面白い展示になりそうなので、是非遊びに来てください。
イベントもあります。また後日詳細を載せます!
よろしくお願いします。



足立拓人「PHANTOM」
at TAMBOURIN GALLERY
2016/6/7(火)〜6/19(日)
11:00〜19:00(6/13・月休廊 最終日〜18:00)

最近、友達に「何を考えて絵を描いてるの?」と聞かれました。


10代からずっと自分の制作物を見て来た親友も「何考えて作ってんの?」と聞かれた事があります。

『それ』は好きな物だったり、前から思いついていた事、ついさっき思いついた事だったり特定の物ではありません

『それ』を『ファントム(亡霊・幽霊)』と名付けましたただ、『それ』を描いたところで頭の中にいる『それ』とは全然違って、

描いている途中でどう近づけようとしても、どんどんかけ離れていくことがよくあります。

掴もうとすればするほど、掴めなくなる、まさに亡霊のようです。

(Tambourin gallery Exhibionページより)

////////////////////////////////////


あらゆる作風で、心地よい悪夢または白昼夢のような掴みどころのなさが心を掴んで放さない世界を

描き続ける足立拓人個展「PHANTOM」は、1週目と2週目で、作品を総入れ替えで展開します。

会期中には自身の所属するアートユニット「最高記念室」のライブペインティングもあり。


その10代から俺の絵を観ている親友に、個展やるよってメールしたら、
『新作溜まった?』って聞かれた。「全部新作で行く予定よ」って返したら、
『いつも通りでいいね』って返ってきた。いつも、ありがとう。

2016年5月5日木曜日

20160505

ゴールデンウィーク絶賛引きこもって制作中

自由にやらせろ!と思うものの、自由にやれって言われたら迷子になる。
だから、変な絵がいっぱいできて、酔っぱらってそれ観て笑う。
で、寝て起きて、なんだこの絵とまた迷子になる。
そんな展示になりそうです。